国内留学の準備についてエンジニア国内留学の準備について

お持ち物について


必ず必要なもの

必要な生活費

最低限必要な生活費が食費です。うどん県で有名な香川県では本場のうどんを1玉130円程度で食べることができます。校舎も寮も高松市街中心部にあるため、近隣には様々な飲食店やレンタサイクルもあります。

衣服類

宿泊施設には洗濯機を用意しています。滞在期間中は自由にご利用いただけますので長期旅行のようなたくさんの衣類は必要ありません。

健康保険証

万が一の病気やケガに備え、健康保険証を持参してください。高松市中心街のため周辺には多数の病院がありますので安心です。

ノートパソコン

エンジニア国内留学では事前に授業で必要なアプリケーションをセットアップしていただいたノートパソコン(メモリ4GB以上)をご持参いただきます。webサービス開発コースの方はWindowsでもiOSでもかまいませんが、iPhoneアプリ開発コースの方はMacが必須になります。


ご持参をオススメしているもの

クレジットカード

iPhoneアプリ開発コースの方は、作成したアプリを申請するDeveloper登録の際に使用します。Apple社に対して、年間11,800円の支払いが必要です。

携帯電話・タブレット

NexSeed瀬戸内校は校舎内での携帯電話の使用を認めています。もちろん授業中は使用禁止ですが、休憩時間に家族や友人と連絡をしたり、SNSを投稿したり節度を持ってご利用ください。充電ケーブルは忘れずに。


あると便利なもの

辞書

英語学習の際にあると便利です。紙の辞書でも電子辞書でもかまいませんが、携帯電話の辞書アプリを入れる方が増えています。

生活用品

シャンプーやケア用品など、お好みのものを持参しておくと良いでしょう。近隣にはドラッグストアもあるため、高松で揃えることも可能です。