webサービス開発コース(PHP)

webサービス開発コースとは?

webサービス開発コースでは、未経験から新たにエンジニアとしての道を開拓したい方向けに、プログラミング言語「PHP」を中心にwebサービス開発について学びます。
これまで爆発的な人気で世界中に影響を与えてきたFacebookやAmazonなどのwebサービス。これらのwebサービスはアイデアや使う用途は違えど、仕組み的な観点で見るとよく似てると言えます。
こういった現代で主流のwebサービスを開発するスキルを身につけるのがこのwebサービス開発コース。
世界中で2億4,400万もの実績を持つ人気言語「PHP」を中心に、webサービス開発に必要なスキルを幅広く学び、企業で求められる基礎スキルからオリジナルwebサービス開発までこなします。
同じ志のもと集まった仲間や一流のスキルを持った講師とともに、初心者からエンジニアとして企業で即戦力として活躍できるスキルセットを身につけていきます。
プログラミング言語別需要曲線
プログラミング言語別需要曲線

よりハイレベルなスキルを身につけたい!
iPhoneアプリ開発も学べる
6ヶ月コースもご用意しております。
ご興味がある方は
電話カウンセリング予約を!

誰でも身につくプログラミング学習

プログラミング学習に大事な3つの要素 カリキュラム 講師 生徒

1講師

ネクシード瀬戸内校エンジニア国内留学では、1クラスにつき担任がひとり付き、プログラミング学習を徹底的にサポートします。
気鋭の講師陣は指導経験も豊富な現役エンジニアが多数在籍し、コードを書くスキルだけではなく、現場で活かせるスキル・ノウハウを3ヶ月通して指導します。
講師

2カリキュラム

プログラミング学習のカリキュラムはすべてエンジニア留学だけのオリジナル。プログラミング未経験者が学びやすいよう徹底的に磨き上げられたカリキュラムを使い、講師がわかりやすく説明していきます。
また、webサービス開発コースでは、以下(右図)のような学習を中心に取り組んでいきます。
基礎力学習
実践力学習

3生徒

生徒とは、「あなた自身」であり、「同じ志を持った仲間」を意味しています。
プログラミング学習で挫折してしまう一番の壁は、学習に対する学習者のモチベーションです。3ヶ月間良いモチベーションをキープし、学習に取り組むことが重要です。
そのため、エンジニア国内留学ではモチベーションを管理するための学習カルテや、日々のスキルアップを実感するためのテストなど様々な環境が整っています。
生徒

セブ校卒業生作品紹介

iCoool

その名の通り、coolな見た目のiPhoneアプリ紹介サイト「iCoool」。iPhoneのアイコンをクリックすると、そのアプリの説明が見れるようになっています。ちなみに、iCooolに紹介されているのは、エンジニア留学の過去作品ばかりです。

iCoool
Benefactor

Benefactor(ベネファクター)はあなたの一歩を後押しするための動画シェアサイトです。共感したい!誰かと一緒に考えたい!そんな動画を集め、一人一人が少しでも前を向いていけるように、という想いからこのサイトは作られました。

Benefactor

1日のスケジュール

NexSeed瀬戸内校では、特に厳しい門限やルールは定めておらず、自由度の高さも大きな特徴です。
また、食事も各自で自由にお好きな物を召し上がっていただきます。放課後はカフェや校舎に残って勉強をする方もいらっしゃいますし、NexSeedの仲間たちと香川県名物の「骨付鶏」を食べに行く方もいらっしゃいます。
1日のスケジュール

7:30 am

起床・準備をしていただく時間です。

9:00 am

1時間目の授業です。当校では1コマ 50 分授業で 10 分間の休憩を取っていただいております。
上記はあくまでも例ですので、午前に英会話レッスン・午後にプログラミング教室の場合もございます。

11:50 am

ランチタイムです。ランチ休憩は13:00pmまでになっており、自由に食事をとっていただいております。香川と言えば讃岐うどん。早くて安くておいしいうどん屋もたくさんありますし、近くに大きなショッピングモールもありますので気分転換に最適です。

1:00 pm

午後の授業の開始時間です。

4:50 pm

最後の授業の終了時間です。ここからは自由時間になっておりますので、カフェでその日の復習や、ゆっくり部屋で休んでいただいたり、仲間たちとご一緒にディナーに行くなど、自由に時間を使えます。

webサービス開発コースについてや
エンジニアとしてのキャリア設計など
お電話で無料カウンセリング実施中!